免疫力アップをめざし、健康的な毎日を過ごしましょう!

2013年04月28日

免疫力アップに効くツボは?

免疫力アップにはツボ刺激も効果的だと言えます。

身体には至るところにツボが点在し
そのひとつひとつが、身体の各器官や臓器と繋がっています。

そして、
不快な症状を軽減するには
どのツボを刺激したらいいのかも決まっています。


ですから、免疫力アップに関するツボを刺激することで、
身体がスッキリとしてくるでしょう。

全身のマッサージなどは
整体院などで施術をお願いしたほうがいいかもしれませんが
手や足のツボなら自宅でも簡単にできます。

まず、手の親指と人差し指の間にある「合谷(ごうこく)」というツボです。

この合谷(ごうこく)は
万能のツボと呼ばれ、いろいろな症状に効果があります。

鼻づまりや頭痛・喉の痛みなど、
顔周りの症状に効果が高いようです。

合谷(ごうこく)のツボに反対の手の親指をあて
他の指で挟むような感じで強めに刺激します。

また、足には第二の心臓と言われるほど
多くのツボが点在しています。

その中で、免疫力アップのためのツボは足の付け根付近にあります。

ここにある
リンパ腺を刺激することで免疫力アップにつながります。

お風呂上がりなど、
血液の循環が良い時に行うほうがいいでしょう。

毎日5分でも10分でも、続けて行いたいものです。

ツボの位置は目安であり、少しずれても問題ではないようですよ。
神経質にならずに
押すとイタ気持ちいいと感じることができればいいようです。



posted by 免疫力アップのプロ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 免疫力アップ ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。